脱毛 社会人

社会人の脱毛は計画的に!

脱毛 社会人 

いざ脱毛サロンと契約し、脱毛が始まると、だいたい一部位には二ヶ月に一度脱毛に行く感覚になります。

 

ついつい平日を有効活用したくて平日の仕事の後、駆けこむようにサロンへ行き、うとうとしながら脱毛してもらうのが常でした。

 

しかし、2ヶ月先の仕事の予定が決まっていることはよっぽどの自発的な出張等でないと無いわけです。

 

急な接待が入ったり、急な残業になった時に、「明日に変更して下さい」といってもなかなか難しいのが脱毛サロン。

 

なぜなら、みんなが2ヶ月前から予約をじわじわと埋めていっているので、なかなか直近で開いていることが少ないのです。
同じように他の方のドタキャンが入った時にはその枠に滑りこむ事もできますが、なかなかタイミングが難しい。

剃刀 脱毛

施術してくれるお姉さんと仲良くなると、そのへんの融通も効かせてくれがちですが、なかなか難しくヘタをすると更に2ヶ月後へ回されてしまうこともあります。ここは覚悟を決めて、確実に休みを取るか、なるべく他の人マターの急用も入らないような時を狙って予約しておくことをおすすめします。

 

ミュゼ 群馬

光脱毛はこんな感じ!

光脱毛 体験談

 

私の通っていた脱毛サロンは光で脱毛する方法での施術でした。

 

この場合、光は毛の黒い色に反応して脱毛処理が行われるので、脱毛日前日の除毛はご法度でした!綺麗に剃り過ぎると、光に何も反応せず、また数日すると毛穴からにょきにょき毛が生えてくる始末に。

 

おもしろいもので、こういうシステムのため、金髪の白人さんなどはこの方法で施術することが出来ないんだそうです。反応するメラニンを持っていないから。

 

またちなみに私はワキにほくろがあるのですが、脱毛中はお姉さんが小さい絆創膏のようなものをほくろに貼った上から脱毛処理してくれていました。光脱毛は通常肌にちくっとする痛みを感じる時もありますが、ほとんど大したことのない痛みなのでオススメです。

光脱毛

ちなみに、毛が長すぎても処理出来ないそうなので、サロンに訪れる2-3日前に処理して、当日は少しチクチクするくらい、の処理感が良いと思います。長すぎるときはいつも黙々とお姉さんがシェーバーで短くカットしてくれていました。

 

市川の脱毛サロン

レーザー脱毛がトータルでおすすめ

脱毛方法 おすすめ

 

今までにニードル脱毛、医療機関によるレーザー脱毛、エステでのフラッシュ脱毛を試してきました。
一番おすすめだったのが医療機関によるレーザー脱毛です。

 

短期間で効果がそれなりにあり、料金はフラッシュ脱毛ほど安くはないが通える金額、医療機関なので安心できるというところです。
逆におすすめできないのがニードル脱毛です。
これは10年ほど前に施術しましたが、一か所で料金は数十万かかり、痛みもかなりあり時間もかかるからです。
通うのがとても辛かったのを覚えています。

 

今はこんなに脱毛技術が進歩したのかと思うと、あの頃必死にニードル脱毛に通ったのは何だったのか…と思います。
フラッシュ脱毛は値段が安く、最も始めやすいです。
私が通った所は雰囲気もよく、小さい子を見てもらえるなどサービスも充実していました。

 

ただ効果は弱く、通う期間が結構かかります。
トータルで見ると、やはりレーザー脱毛ですね。
エステから医療機関に乗り換えたという人も結構いるようです。
住んでいる地域でもっと脱毛できる場所が選べるなら、レーザー脱毛をもう一度したいと思います。

 

茨城の脱毛サロン